当サイトからのごあいさつ

仕事をサボる理由なんて、
 ・一日の勤務時間は長い。
 ・適当にサボらないと仕事がなくなくなる。
 ・仕事をすればするほど新たな仕事が増える。
 その理由は千差万別。
 中には人以上に仕事を熟してなお、時間が余る人だっています。

どんなサボる理由でも、
 ・会社からの評価を下げたくない。
 ・同僚や周囲から良く見られたい。
 ・仕事をしているように見せておきたい。
 仕事をしているようにしつつ、サボるというのもなかなか大変です。

 そこで、上手に仕事をさぼる方法。
 仕事をさぼらせないためにはどうすれば良いのかを紹介します。

 さぼりをやめさせたい方。
 サボリというと悪いことでしかないと考えがちです。
 しかし、最大の効率を引き出すためには必要なサボりというものもあります。

 良き管理者となるには必要なサボリに対する考え方を持つ必要があります。

 サボる行為を戒める時、人には良くも悪くも人には主観があります。
 決して自分の目が公平であると過信しないでください。
 一時の感情で対応を行うと取り返しのつかなくなる事態もありえます。
 常に冷静に状況を見極めて、心を落ち着かせてから対応を検討してください。

 なお、このサイトはサボっている時に閲覧しても目立たないよう装飾(広告を除き)を省き、意図的にシンプルな作りと成っております。


 

管理人より

 無理せずに適度に自主的な休憩を挟むことも大切。
 悪い習慣を身につけるのであれば問題もありますが、気持ちよく日々を過ごせるようどうぞお役立て下さい。
 共に良き企業人の一員として一年を過ごせるよう、どうぞよろしくお願いします。                                              
さぼるとは

ページトップに戻る